敏感肌の方でも使える白髪染めの総合サイトです。

白髪染め

白髪は決して悪いものではありませんが、日本人の多くはもともとの髪に毛が黒いので、妙に白髪が目立って、気になります。不安にもなることもあるでしょう。ぜひあなたに合った白髪染めを見つけてきれいな髪にしてください。 明るい白髪染めや、髪を傷めない白髪染めもあります。

白髪染めには、ヘアダイ、ヘアマニキュア、ヘナ、インディゴ、香草カラーなどがあります。どのようにしたいとか、肌が弱いとかによって、白髪染めのお勧めが変わってきます。

最近は、テレビのコマーシャルでおなじみの白髪染めトリートメントカラーがシェアを増やしています。これは、髪がばさばさで傷みを感じる人が増えたことと、アレルギー体質の人が増えたことです。

1番のお勧めは≪ルプルプ通販サイト≫ダメージゼロの白髪染め ルプルプです。これは、カラートリートメントの中でも染まりやすいからです。

様々な白髪の染め方。

ヘアダイ
1液と2液を混ぜるアルカリのカラーです。
通常アルカリのタイプです。
傷むことはありますがさまざまな色を楽しむことができます。
敏感肌の方には向きません。
ヘアマニキュア
酸性のカラーです。
さまざまなカラーがあり、髪に艶が出ます。
敏感肌の方にお勧めです。
ヘナ
豆科の植物性カラーです。
細い髪の毛などはしっかりするのでお勧めです。
敏感肌の方にお勧めです。
インディゴ
蒼く染まる植物性カラーです。
敏感肌の方にお勧めです。ただし合わない方もおられます。
香草カラー
植物とヘアダイを混ぜたカラーです。
敏感肌の方に合うものと合わないものがあります。
カラートリートメント
トリートメント感覚で色が入ります。
敏感肌の方にお勧めです。
ブリーチ
金色の髪の毛になります。
敏感肌の方には向きません。
New Photo
初めての白髪染め
初めての白髪染め
ヘアダイによるダメージ
ヘアダイによるダメージ:白髪染めヘアカラー|Hair dye-Official Website

カラートリートメント

白髪染めムースタイプ

白髪改善商品

おすすめサイト

白髪染め関連サイト